エステ脱毛から医療レーザー脱毛に切り替える人が増加

近年、様々な媒体を通して、エステ脱毛の広告を目にするようになっていますが、このブームと比例するかのように、クレームやトラブルも多発しており、エステ脱毛の効果を疑問視する声も聞こえるようになっています。

これはある意味、エステ脱毛を正しく理解していれば当然のことなのですが、施術を受ける女性の大半は、エステ脱毛を受けると永久脱毛が叶うと誤解しているようです。エステ脱毛は、そもそも自己処理を楽にさせることが目的で、お手入れを受けていれば体毛が産毛のように薄く細くなり、目立ちにくくなるという効果をもたらしますが、その状態をキープさせたければ、当然ながらメンテナンスは必要です。

本当に永久脱毛を叶えるには、美容クリニックで医療レーザー脱毛を受けるしかありません。レーザー脱毛は、毛が生えるもとである、毛母細胞を破壊させ、機能させなくしてしまうので、これは医療機関で扱われる美容治療です。つまり医療レーザー脱毛は、医師が行う医療行為という位置付けなので、エステサロンで行うことは禁止されています。

エステ脱毛のほうがリーズナブルで敷居は低く感じられますが、あまりにも効果が出ないということで、医療脱毛に切り替え始めている女性も増えているようです。お手入れに通う手間も厭わない、ムダ毛が目立たなくなれば良い、という方ならば、癒し効果も若干味わえるエステ脱毛がお勧めですが、結果重視、時間がないという方は、一回ごとの施術で高い脱毛効果が出せる、医療レーザー脱毛が最適です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *