排水管つまりを解決するには?

洗面台、キッチン、トイレなどで発生する排水管つまり。

普段から気を付けていても起きてしまうトラブルなだけに、その対処法はしっかりと頭に入れておきたいところです。排水管つまりを手軽に解決することができる道具として有名なのがラバーカップ。一般的にはスッポンと呼ばれることも多く、トイレのつまりに使用される様子を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。実はトイレ用以外にもさまざまなサイズのラバーカップが存在し、手軽に扱うことができることから排水管つまりの際の道具として広く用いられています。

また、ラバーカップと似た道具に、真空式パイプクリーナーがあります。こちらはラバーカップよりも強力な力でつまらせたものを吸い上げることが可能です。長いコードの先端にブラシが付いたタイプのパイプクリーナーも、よく販売されている道具のひとつです。排水管の奥深くまでブラシを届けることができ、より深い場所で起きたつまりを解消することが可能です。

ここで紹介した道具はどれも量販店やインターネットなどで購入することができるので、自分の家の排水管に合った道具を一通り揃えてみてはいかがでしょうか。しかし、やはりひどい排水管つまりを起こしてしまったときはプロに頼るのが一番。近隣の水道業者をあらかじめ調べておき、いざというときにすぐに相談することができるようにしておくことで、日々の生活を安心して送ることができるのではないでしょうか。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *